外貨両替 日本国内で一番おすすめ手数料最安値のやり方と手順

外貨両替 FX業者を使う手数料最安値のやり方と手順

私が外貨両替でいつも使っている方法をご紹介します。それは、FX口座を活用して外貨両替をする方法です。

 

2017年12月現在、この方法が一番お得にできます。

 

この方法は、一般的にはあまり知られてはいませんが、海外渡航回数の多い方の間ではよく知られている方法です。FXは運用するだけでなく、こういった利用法もあります。空港受取など外貨両替制度がもっとも充実しているのはマネーパートナーズFXです。

 

FXと書くと「高リスクで怖い」と尻込みされる方もいますが、目的を限って使えば問題はありませんのでご安心ください。外貨両替でとっても有利な手段となりますので、少額でもよいので試してみてくださいね。

 

国内外貨送金といった時間と手数料がかかる手続きが不要というメリットもあります。

 

マネーパートナーズの両替は、コンバージョン手数料も無料となっています。これは、比較で考えると以下のようになります。

 

  • 米ドルでは、銀行で6円・大黒屋で4円の往復手数料がありました。⇒それが往復0.5銭
  • ユーロでは、銀行で8円・大黒屋でも8円の往復手数料でした。⇒それが往復1.1銭
  • 英ポンドでは、銀行で22円・大黒屋で20円の往復手数料でした。⇒それが往復1.9銭
  • 豪ドルでは、銀行で19円・大黒屋で19円の往復手数料でした。⇒それが往復1.2銭

銭は一般生活では使われていないので混乱するかもしれませんが、1円=100銭です。つまり、往復手数料だけで見れば数百倍の差ということになります。

 

この往復手数料の差は銀行・大黒屋に比べてマネーパートナーズの方が断然有利となります。外貨の売買だけなら、FX業者以上に手数料の有利なところはありません。

 

マネーパートナーズの場合、空港での外貨受取サービスを利用の際に500円の手数料がかかりま。とはいえ、これは他の両替機関のスプレド幅に比べればわずかなものです。

 

また、高額な外貨両替のときは2万通貨以上であれば、外貨出金手数料が無料となっているため少額・高額ともに外貨両替であればお得に使えるのがマネーパートナーズの特徴でもあります。FXをしない方でも、マネーパートナーズ口座は保有しておいて損はありません。

 

マネーパートナーズFX 詳細

 

外貨両替の手順

FXを使った外貨両替の手順をまとめると以下のようになります。

 

マネーパートナーズで口座開設

FX業者の中でもマネーパートナーズが有利となる理由は3点あります。

  • 外貨両替レートが米ドル0.3銭。
  • コンバージョン手数料20銭
  • 外貨出金手数料月1回まで無料

 

マネーパートナーズ口座に日本円入金しコンバージョン(両替)

口座開設が完了したら、口座に両替予定の資金を入金します。この際「クィック入金」を利用すると銀行からの日本円送金手数料が無料となります。ネット入金が可能な銀行は、メガバンク3行の他楽天銀行・ゆうちょ銀行・住信SBI銀行などがあります。

 

入金後、外貨出金口座用の外貨預金口座を指定したあとに「コンバージョン」というボタンを押して外貨両替を行います。

 

この外貨両替した外貨は、そのまま空港受取で使うことができます。

 

空港で外貨受取って使う

 

この外貨は、空港で外貨現金受け取ってそのまま海外で使うことができます。

 

空港受取の際は、手数料500円かかります。でも、この手数料を考慮してもFXを使った外貨両替の優位性は揺るぎません。

 

成田・関西国際空港受取【マネーパートナーズの外貨両替サービス】

 

国内銀行へ送金して受け取るという方法もあるのですが、国内外貨送金手数料がかかることが多いので予め調べて行う必要があります。

 

1000万円以上の預金が可能であれば、SMBC信託銀行 プレスティア事業部門がおすすめです。

 

SMBC信託銀行 プレスティア事業部門等自分の銀行口座に送金

 

私は外貨送金用にSMBC信託銀行 プレスティア事業部門を使っています。

 

外貨の国内送金には受け入れ側の銀行で手数料が別にかかるケースがかなりあります(リフティングチャージとも呼ばれています。銀行によって手数料の名前が違うので要確認)。SMBC信託銀行 プレスティア事業部門ではこれが無料となっています。

 

このお陰で、マネーパートナーズからSMBC信託銀行 プレスティア事業部門口座に送金する場合、マネーパートナーズ側とSMBC信託銀行 プレスティア事業部門口座側の両方で手数料無料で移動が出来る事になります。SMBC信託銀行 プレスティア事業部門以外の銀行を使う場合は、予めこの銀行側手数料を確認の上検討しましょう。

 

帰国後のおつりについて

帰国後のおつりもSMBC信託銀行 プレスティア事業部門ゴールドの会員は外貨のまま無料で外貨預金口座に入金ができます。次の海外旅行まで定期預金にしておくといった使い方も手数料無料でできます。日本円のように外貨現金を扱えるようになりますので、便利です。

 

あとは、クレジットカードなどを組み合わせれば、現地で現金が無くなって不自由する事はまずありません。

 

この方法でやれば、外貨両替の時に高い手数料を取られて悔しい思いをしなくてもよくなります。欠点としては、「口座開設手続きなどで時間がかかかる」事でしょう。数日で済むとはいえ、マネーパートナーズの口座開設や銀行への外貨送金には数日かかります。

 

ですので、時間に余裕を持って取り組まれて下さい。

 

マネーパートナーズFX 詳細

この外貨両替が合わない方へ

この方法は、ちょっと合わないという方もいらっしゃるかと思います。その際には、以下のページも参考にしてみて下さい。ここに書いた方法ほどではないのですが、お得な外貨両替の方法をご紹介しています。

 

 


お気楽FX比較